オフサイドのルール改正で起こりうること

FIFAからオフサイドのルール改正を検討していることが発表された。7月から導入予定らしい。 従来のオフサイドルールとは真逆で、「攻撃側選手の得点可能な体の部位のどこかが、守備側の後方から2人目の選手の …

「マンチーニもポジショナル」EURO2020 グループA 第1節 トルコ対イタリア マッチレビュー

元記事はこちら。 https://note.com/moritakuro/n/n68108e6e5dbe スタメンはこちら。 まずは3-2-5で様子見別の配置も用意してるよ!なマンチーニカギはバレッラ …

積極的で支配的で攻撃的で魅力的なサッカーについて

2021/05/25   -戦術的考察

元記事はこちら。 最近、「ウチは攻守にアグレッシブなサッカーを目指します」とか、「攻撃的なサッカーを展開したい」といった監督の発言をよく聞く気がする。グアルディオラの影響なのか、クロップの影響なのか、 …

横浜F・マリノス 2021チーム分析&対策 ~ハイ・インテンシティと安定性の融合を目指して~

元記事はこちら。 さて、今季からチーム分析&対策みたいなことをしてみようと思う。第1弾はJリーグの横浜F・マリノス。 開幕戦では川崎フロンターレを相手に【3-2-2-3】⇔【4-4-2】の珍しい可変シ …

サッカーの戦術とは何か?~Jリーグ開幕前に知っておきたいこと~

いよいよ明日、2月26日に2021シーズンのJリーグが開幕します。コロナウィルスの影響は心配ですが、どんなシーズンになるか楽しみですね。 さて、サッカーには様々な見方があります。好きなチームや地元のチ …

【サッカー戦術用語辞典】ピン留めとは?【前編:定義と目的】

サッカーにおいて、良いポジショニングとは何だろうか? 多くの場合、それはフリーでボールを受けられる位置にいることかもしれない。だが、22人の選手が複雑に入り乱れて状況が目まぐるしく変化し、1つの解では …

6節リヴァプールvsシェフィールド・ユナイテッド

前置きと今シーズンのシェフィールド・ユナイテッド 19-20シーズン、シェフィールド・ユナイテッドはプレミアリーグで存在感を残した。昇格組として参入し見事残留、さらに9位でフィニッシュした。戦術面でも …

【可変とゲームプラン】アーセナル対レスター プレミアリーグ 20-21 第6節

スターティングメンバー さて、無敗チームがいなくなったプレミアリーグにて、なかなか調子の良い2チームの激突となった。 アーセナルはジャカが左のCB、オーバメヤンがいつもとは逆の右WGになったことが奇策 …

no image

[スパーズマッチレビュー]20-21 5節 トッテナムvsウエストハム

スタメン 今シーズン通して採用している4-2-3-1を継続した。前節、マンチェスター・ユナイテッド戦と比較すると2人が変更されていた。代表戦で怪我をしたダイアーが外れ、モウラがベンチスタートとなった。 …

チェルシーFC 戦術的考察 20-21 ~豪華故の苦悩~

およそ270億円を投じ、移籍市場において最もサッカー界を騒がせたクラブの1つであるチェルシーは、現在4節を終えて7位に付けている。まだシーズンは始まったばかりとは言え、決して良いとは言えない状況のロン …